さて、枚方パークのプールですが、

浮き輪の貸出情報、

また浮き輪の持込や空気いれはどうなのか?


など、今日は浮き輪とゴーグルについて

ご紹介していこうと思います。







スポンサードリンク











ひらかたパークのプールは

いろいろな種類のプールがあるので

大人でも浮き輪があると

結構楽しめます。


そこで、枚方パークプールでは

浮き輪の貸出があるのか
などを調べてみました。


枚方パークのプールは浮き輪の貸出はしているの?


実際、枚方パークのプールでは

多くの人が(私も含め)自前の浮き輪を

持って行っています。


開園時間より早く行って並んでいる間に

空気を入れたりしている人も多い
ですし、

自分で入れられない場合は

係りの人に入れてもらえる事もあるそうです。

そのため、浮き輪の貸出をしているか?

という点に関しては不明でした。

(公式ページにも情報はまだありません)


近年は衛生面なども懸念されているので

もしかすると貸し浮き輪はない場合も!

自前の浮き輪を持っていく事をオススメします。


ゴーグルはつけなきゃダメ?


枚方パークのプールにも

いろいろなルールがあります。

たとえば日焼け止めなどを塗って

プールに入る事はできない

などですが、

目というのはデリケートな部分なので

顔まで浸かるよ!

とか浮き輪で深くまでもぐって遊ぶよ!

という方はゴーグルをしたほうが

いいかもしれません。


私の場合はコンタクトレンズをつけているので

プールに入る際は絶対にゴーグルをします。

忘れた場合はあまり深く水に浸かりません。


お子様には特に

ゴーグルを着けることをオススメします。


食べ物の持込はできる?


食べ物の持込ルールなども

変わっている可能性があるので

一度ひらかたパークへ問い合わせてみると

確実かとは思います。



枚方パークのプールでは

毎年美味しいランチが食べられるのも

魅力のひとつなので、

持ち込みも楽しくて美味しいですが、

ひらかたパークのプールで

お食事を楽しんでみては


いかがでしょうか?

イメージ的には海の家みたいな感じです。

どんなメニューがあるかはまだ明かされていませんが

雰囲気も味わえていいですね♪








スポンサードリンク











まとめ



本日は枚方パークのプールで

貸し浮き輪をしているのか?

ゴーグルはつけた方がいいのか?


などをご紹介しました。

浮き輪もここ数年オシャレだったり

可愛いのが増えているので

お気に入りを見つけると楽しそうですね!




関連記事はこちら

ひらかたパークプールの日陰を確実に確保したい方に朗報!
ひらかたパークのプール!営業はいつからいつまで?
ひらかたパークのプール!日陰の場所取り攻略方法!

以上【枚方パークのプールで浮き輪は貸してもらえるのか?】でした。






スポンサードリンク